TOP >  ご挨拶・経営理念・CSR

ご挨拶

 弊社は昭和38年9月に菅酸素商会として創業し、酸素ガス・プロパンガス・ガス溶材器材販売店としてスタートをきりました。昭和41年1月には、鉄工機械・その他鉄工に必要な製品を販売するとともに、社名も現在の菅機械産業株式会社とし法人を設立しました。
 昭和49年12月に南予営業所を開設。また、昭和53年10月には形鋼用反転機を製造し、全国に販売を開始しました。その後は、形鋼用反転機の製造販売を中心に事業を展開し、皆さまのお引き立てを持ちまして現在に至っております。
  そして平成26年、創業50年を越えた節目にあたり、創業時からの社訓を込めたロゴマークを新たに設定し、心機一転事業に邁進する決意をいたしました。
 今後ともに地域産業の発展に貢献する製品開発を手がけ、お客様のニーズにあった商品をお届けできますよう社員一同心掛けて参りますので、これからのKANKIKAIにぜひご期待いただき、尚一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
  菅機械産業株式会社      
代表取締役 菅 英 

経営理念

弊社は、昭和38年創業以来、社訓を
一、信用と価値 一、目標と達成 一、調和と進歩
として掲げ、お客様ニーズに合う商品・適正価格と配送に社員一同努力を心掛けております。
また、目標を達成すべく社員全員でコミュニケーションを図り、前向きに人の和をもって、日夜万進する正念でございます。

KANKIKAI
「信用と価値」、 「目標と達成」、「調和と進歩」 の3つの理念が一体となり、
人の和をもって事業を回転させるイメージを新しいロゴマークに込めました。

CRS

安全・安心して暮らせるまちづくり
~防災・災害対策への継続的な取り組み~
菅機械産業株式会社では、高圧ガスの防災・災害を未然に防ぐため、安全に高圧ガスを使用していただけるよう、高圧ガスの取扱い上の注意事項の説明、文書の配 布を定期的に行っております。居住者の方々に安全で快適な生活を提供することを目指し、災害を防ぐなどの社会的責任を果たしていきます。